FX情報商材に隠された秘密を暴く!

パリス昼豚の5万円FX

人気ブログのFXデイトレ・サバイバーのパリス昼豚さんの商材です。

 

このパリス昼豚の5万円FXは4日間の先行販売で300本以上も売れたモンスター商材。
かつては連日インフォトップランキング1位を獲得した実績があります。

 

では、パリス昼豚の5万円FXのレビューです。

 

パリス昼豚さんとは

 

パリス昼豚さんという女性の専業トレーダーさんの手法で、彼女は月300?500万円ほどコンスタントに稼いでいる方です。

 

元々はOLをされていましたが、現在は専業トレーダーとして活躍されています。

 

 

5万円FXのロジック

 

5万円FXのトレード手法は、1日に2?3時間チャートを見て数回のエントリーでサクッと20?30pips取るというものです。

 

ユーロドルを推奨していて、1日15pips×2回を目安にトレードする感じです。(パリス昼豚さんはOCO注文を入れるわけではなく成行で決済しているようです)

 

ロスカットの上限は20pipsで勝率は7割弱くらいになるようです。

 

エントリーと決済の判断基準には3本のMAを使います。
使用する時間軸は日足・1時間足・5分足です。
トレード開始前に日足チャートで1日の大まかな値幅を予想、1時間足チャートで大まかに買い・売りどちらが優勢か確認(フィボナッチも使用)、5分足チャートをメインにエントリー・決済の判断をすることになります。

 

 

長い時間軸のトレンドと5分足のトレンドが一致した方向にのみエントリーするというトレード手法を聞いたことがあると思いますが、5万円FXでは長い時間軸(日足・1時間足)のトレンドの傾向はチェックします。そのトレンドと逆方向のエントリーも5分足チャートで狙います。

 

中長期のトレンドと短期のトレンドは必ずしも一致するわけではなく、5万円FXでは短時間で利小狙いでトレードしますので、5分足の短期のトレンドを重視しています。

 

MAやフィボナッチ、心理的節目のレートなど、サポート・レジスタンスを判断しながら、上昇トレンドでの押し目買い(ロング)、下降トレンドでの戻り売り(ショート)、レンジ(もみ合い)終了から動き出したトレンドについていくブレイク狙いが基本になります。

 

 

トレードシナリオの描き方や期待値の高いエントリーポイントでトレードする点などは参考になりますね。

 

 

5万円FXの弱点

 

ただ、5万円FXのトレード手法はシンプルなのはいいんですが、ざっとチャートを見ながら検証した感じでは、手法自体曖昧な部分もあるので、もう少し細かく書かれていてもいいのかなと感じました。(曖昧な部分は、実際にトレードしようとすると大雑把に感じて困るんじゃないかと思います)

 

この結果だけを見て「稼げます」とか「凄い実績です」と言いたいわけではなく、あくまでパリス昼豚の5万円FXを体得すれば、これだけのパフォーマンスを出せるFX商材ではあると思います。

 

ただ、その体得する部分が一番難しいと思うんですけどね。

 

実際にそれで稼いでいる人の考え方をまとめたものであって、トレードに至るまでのプロセスを順序よく網羅された内容です。

 

今まで売れていた裁量系マニュアルをよりシンプルにし、手法だけでなく、資金管理部分や、何をどう進めていったらいいのかという具体的な部分が書かれています。

 

 

しかし、セールスページのQ&Aの5「必ず勝てますか?」に書かれているように、5万円FXは誰がやっても同じところで売買サインが出るという商材ではなく裁量トレードのマニュアルですから、自分の裁量や判断力などのトレードスキルを向上する努力を惜しまない方じゃないと実践できないでしょう。

 

普段チャートをあまり見ない方にとって、5万円FXを読めば新しい発見があるかもしれませんが、それを実践し勝ちトレードに結び付けていくことはそう簡単なことではないと思いますので・・・

 

5万円FX購入者限定メンバーブログでパリス昼豚さんによるチャート分析やQ&Aなどもあるので勉強になると思いますが、本当に自分のトレードスキルをUPさせたいと思う人以外にはお勧めしません。

 

パリス昼豚の更に詳しいレビューは、以下のサイトが参考になります。

 

⇒パリス昼豚のレビューへ