FX情報商材に隠された秘密を暴く!

FX-MAX weekly neo

個人的に大変気に入っている商材です。

 

なかなか、ここまでワクワクできる商材は珍しいと思っています。
それゆえに、今後もずっと実践していきたいですね。
特に、自分で設定を変えてできるのと、サラリーマンでも可能な手軽さが好きです。
実際に実践中の商材です。

 

【投資スタイル】

 

名前からも分かるとおり、スイングトレード(週1回)です。
月曜日の朝に、それまでのポジションを決済して新たにポジションを取り直すスタイルです。
「ロスカット」「利益確定」などの細かい設定については、自分で決めることができます。
慣れてしまえば、週に1回、数分で完結します。

 

【メリット】

 

週に1回、数分で完結するのでサラリーマンでも十分に可能です。
「ロスカット」「利益確定」「資金上乗せ」「通貨の種類」など、自分の好みに合わせて設定を変化させることが可能です。

 

エクセルファイルとなっていますので、過去5年間の検証結果が瞬時に計算され把握することができます。

 

バックテストの結果を見る限りでは、非常にワクワクできる内容となっています。
実際、2007年の検証結果を見ると、利益がすごいことになっています(笑)。
ここまでのシステムは、なかなか作れないレベルだと思います。

 

【デメリット】

 

ロジックが完全に公開ではない

 

ロジックに非公開な部分があります。
ですので、ドローダウンに入ったときには不安になるかもしれません。

 

マニュアルは必要最低限のことのみ

 

マニュアルは簡単に書かれています。
私にとっては十分な内容でしたが、エクセルが不得手な人やシステムトレード自体やったことがない人には、分からないことがたくさん出てくるかもしれません。

 

私もいくつかの疑問点があり、実際に作者さんに問い合わせをしています。

 

 

システムは絶対ではない

 

これは、この商材に限らずどのシステムにも言えることです。
バックテストの結果がすばらしくても、未来の利益を約束はしてくれません。

 

簡単には退場とならないための慎重な資金管理は絶対に必要です。