FX情報商材に隠された秘密を暴く!

Super FX SYSTEM

発売以来、ずっとチャート上でサインを見てきましたが、「恐るべきサイン」だと購入当初思いました。

 

他のシステム系の商材の中でも、最も優れたシステムの1つだったと思います。

 

 

ロジックが非公開であることと、24時間動き続けるサインであるという注意点があるとしても、悪くないと思っています。

 

現在も検証を続けています。

 

【投資スタイル】

 

基本はスイングトレードです。
VTトレーダーにインポートしたシステムがチャート上にサインを表示してくれます。
そのサインに従ってトレードを行います。

 

決済もロスカットもすべてサインに従います。
ですので、初心者でもVTトレーダーが扱えれば問題ありません。
携帯にサイン発生時にメール配信する機能もついています。

 

【メリット】

 

勝率も利益も文句のつけようがありません。
ドローダウンからの戻りも早いと思います。

 

利益の出しにくいような相場では、サインが発生しにくいシステムです。
シグナルの携帯メール配信機能も付いています。

 

今の時点では、システム系の商材としては、最も利益が出せているシステムだと思います。
現在は、自動売買を補助してくれるツールも発売されています。

 

 

【デメリット】

 

24時間対応のサインですので、忙しい人は工夫が必要になります。
ロスカットは数値設定ではなく、サインに従うことになります。
ロジックは公開ではありません。

 

スイングトレードですので、月に何度もサインが発生するわけではありません。
VTのデモとリアルでサインが微妙に違ってきています。
システムですので、最大ドローダウンが更新されることは大いに考えられます。
あくまでもバックテストの成績ですので、注意は必要です。

 

2008年3月にVTのプログラム言語が変更になりました。
私自身は、今のところは旧バージョンのVTを使用しています。